タグ:畑 ( 8 ) タグの人気記事

早朝のオオバ

午後に友人宅へ行くのに採れたて野菜をもって行こうと
起きてすぐに、畑へ向かった


早朝の人が動き始める少し前
まだ少し眠ってる街中を自転車で走る

静か・・・


自転車でどうやったら楽にこげるかなんて
重心をずらして見たり、脚の内側にチカラを入れてみたり
両手を離してみたり。。。

家を眺めるのも楽しく、家ごとのエントランスのこだわりや、古い家屋、
庭先やベランダの植物を眺めながら走ってたら
蝉の声が聞こえてきて、空気が一気に「動」に変わった





畑は今、半分オオバ畑になりそうなほど大葉が育っている
大きく育った葉のみを摘んでいるから、次から次へと生えてくる


早朝の大葉は朝日を浴びて柔らかかった
d0109673_23412928.jpg
そう、お店で売られている1パック180円くらいの大葉とはぜんぜん違う

淡い淡い、きみどり色

一見、雑草っぽい

でも香り・味と共にすごくしっかりしている

肥料の窒素分が過剰だと濃い緑色になるそうだけど
これが自然の色なんだろうなぁ・・・


d0109673_23415483.jpg
赤しそもしっかりと育っている
もうしばらく楽しめそう


今日は友達の家にたくさんの赤しそを持っていって
たっぷりジュースを作ってあげるんだ
[PR]

by i-love-freo | 2009-07-28 00:00

枝豆成長記

5月初め:太陽を求めて伸びすぎた新芽
d0109673_22534043.jpg

6月初め:しっかりと大地に根付いた枝
d0109673_22542239.jpg

7月終わり:ふっくらと大きな豆が出来ました
d0109673_22543518.jpg



最初の伸び過ぎた新芽は一体どうなることかとハラハラしましたが・・
根付いたあと、放任状態に近いにも関わらず、しっかりと育ってくれました


自宅のポットで種から芽吹き

太陽の陽を思う存分と浴び
雨の恵みをたっぷりと全身に潤わせ
大地のエネルギーを十分に取り込んで育った

たっぷりの産毛に包まれた青い豆


そのまま待てば大豆になりますが

今回は若い青々とした実のうちに

枝豆として頂きます
[PR]

by i-love-freo | 2009-07-23 00:00

畑にて

トマト 初収穫!
d0109673_10291737.jpg


大葉、赤しそは全盛です
d0109673_10324291.jpg


赤しそジュース、青しそペースト、今日は大葉味噌に挑戦

枝豆はもうすぐ・・・
[PR]

by i-love-freo | 2009-07-21 10:36

本当の初収穫・じゃが芋

3月末に植えたじゃが芋、そろそろ地上に出ている幹部分が黄色くなってきたので
根元を少し掘ってみると

d0109673_1493997.jpg

出て来たよ~!!


ゴロゴロでてくる
まだ小指の先ほどのチビコロじゃが芋もあったけど
ひとまず一株分収穫!!
d0109673_1514743.jpg



まだまだこれからが待ち遠しいです

早速火を通してそのまま口へ
甘いです

友人にもおすそ分け

これだったら畑半分くらいじゃが芋にしても良かったなぁ・・・
[PR]

by i-love-freo | 2009-06-13 00:00

畑の成長日記・枝豆版

ブログ、ご無沙汰しちゃってますが
畑の野菜たちはとても元気です

成長振りを追ってみると・・

【枝豆】
5月初め
ポットに蒔いた枝豆の種がニョキ・・・
d0109673_111285.jpg


数日後、太陽の光を求めてニョキニョキニョ・・・伸び過ぎ!!
d0109673_1114578.jpg


6月初め
ヒョロヒョロと伸びすぎて少し心配でしたが、地植えにしたら、しっかりと育っています。
これでもう心配なしです
d0109673_1123617.jpg


その他
じゃが芋、ズッキーニ、赤しそ、大葉、トマト、ゴーヤ、バジルなどなど
少しずつ植わってます


近隣の畑に比べると、結構ワイルドなここの畑(笑)

昔パーマカルチャー農園で手伝っていた頃の記憶を蘇らせ
必要以上に雑草は抜かなかったり、
収穫後の絹さやの幹を天日に干して細かくし、土の上にかぶせてマルチにしたり
平地に無理、無駄の無い植え方をデザインしたり
その場にある状況をどう生かすか、考えるのも楽しいです



種から苗へ、そして定植するまでは、赤子のように野菜たちを見守ってあげないと危なくて・・・
でもやはり野菜たちは強い

あとは成長しやすいように剪定したり誘引したりするだけで
野菜たちは日の光を浴びて、大地にしっかりと根付いて育っていくんですね


まだまだ畑に関しては素人で、植物の事知らないこともたくさんあるけど、
焦らず、気長に野菜たちと向き合っていきましょう・・・
[PR]

by i-love-freo | 2009-06-12 00:00

初収穫

っといっても自分が育てた野菜じゃないけど・・・

師匠が残していってくれたきぬさやです
d0109673_0343815.jpg


お隣さんの畑の絹さやと比べ、ややワイルドに伸びたい方向へ育っている師匠の絹さやは、明らかに元気です

採れたてをつまみながらの収穫(照)
究極のローフード

午前中、このつまんだ絹さやだけで体力持ちました



平地にした畑は一気にきれいに元気の良い野菜で埋まるわけでもなく、
各野菜にあった時期に植え、収穫します。
ポットで苗を育てているので、当たり前だけど今はじゃが芋と絹さや以外は平地のまま

3月に土を耕してベースはできているので、種や苗を植えるところから徐々に整えていきます


焦らず最適な時期を見極めて丁寧に整えていく
そうすれば気付いた時には全体が上手く出来上がっていることでしょう

畑に向かっていると
自分が日頃、どれだけ即結果を求めがちな感覚でいるかを実感させられます
焦らなくていいんですね・・・



夜には
火を通すのがもったいないから生絹さやで
ほうれん草・カッテージチーズにフレンチドレッシングをかけて 頂くサラダ

絶品です
d0109673_0573720.jpg

[PR]

by i-love-freo | 2009-04-19 00:00

畑・平地に戻して

3月にじゃが芋を植えたままの畑

それまでの間に出来たのは、
・年間で植えたいものの計画
・種の購入
・自宅での苗作り

そして4月初めに1ヶ月ぶりに行きました

実際の畑の前に立って本を読んでいたところ
同じ農園のおじちゃんと会いました

前回に初めてあってご挨拶していたので少し長めに立ち話
長年やっていらっしゃるらしく、ポツポツと言葉少なげに話してくれます

前回は勢いで土を耕し5列ほどの畝をつくっていましたが、
おじちゃんのアドバイスでは平地のほうが水を確保するのに都合が良いし
場所にも無駄が無いよとのこと


ハーそうか、ではそうしてみよう
早速畝を崩し平地にして見ました
d0109673_10494287.jpg
               ↓
d0109673_1040134.jpg
なるほど!!
畝だと一列に植えるものも限られ、畑図をイメージしにくかったものが
平地にすることで一気に絵を描くように見えてきました

直線でなくてもいし、円を描いても良いじゃない?
また楽しくなってきました


師匠が残しておいてくれたさやインゲン
今は花が満開です
間もなく鞘がつくでしょう
d0109673_1055426.jpg



じゃが芋はとてもしっかりと根付いて新芽を出していました
d0109673_10524628.jpg

[PR]

by i-love-freo | 2009-04-10 10:10

実は始めました・・畑

d0109673_10184415.jpg


今年に入っていてから
月一は農作業をどこかで手伝いたいなぁ・・と思っていたところ、、

2月に入ってyogaの師匠が長期でインドに遠征に出るために
2年契約で借りている区民農園の後半一年を貸してくれることになりました。

突然自分の畑・・・
仕事もあるし、すぐいける距離じゃないし(自転車で50分)

不安要素はたくさんありながらも2月の初めに一度見に行くことに。



15㎡ほどの小さな畑


「ココヲ耕シテfreoノ好キニデザインシテイインダヨ」

その一言でやってみようと決めました(笑)


5年前にオーストラリアのパーマカルチャー菜園で手伝った以来の本格的な農作業
今度は植えるものも時期も配置も一から決めていきます

基本再確認の為に無農薬野菜での家庭菜園の本も購入し
種も極力自家採取の物を購入しました

その後2月の末には生えている雑草を土に鋤き込み、
とりあえず芽の生えかけた自然栽培のジャガイモを4,5個土に埋めてきました・・・




 
[PR]

by i-love-freo | 2009-04-10 00:00