タグ:イベント ( 55 ) タグの人気記事

再開・再会・再びの一日・・出張セラピー

n*cafe なお の声かけでfreoのマッサージを受けてくれる人が集まってくれました

集まったのは、日頃自分の為に時間を余り費やせない
小さなお子さんを持つお母さん達

場所を提供してくれたお母さんの家の一室にお布団1枚敷いて、心地良い音楽かけて、アロマの香りを漂わせて、簡易マッサージルームの出来上がり

中には3年前の出張リフレで出逢ったお母さんとも久々の再会もあったり・・・


お昼過ぎには子供達が帰ってきちゃうから段取り良く進めて、名残惜しさも残しつつその場を後にしました

お昼ごはんやお茶菓子までも用意してくれて
d0109673_1501142.jpg
ありがたいです


みんな日頃自分の身体を労わることより家族を優先にしているお母さん

どんなに腕や足が痛くても、そうは簡単にリラクゼーションのお店に行くことが出来ません

だったら私が身一つで、そちらに伺いましょう・・・・

という話で盛り上がって実現しました


終わった後のみんなの笑顔がたまらなく嬉しかったです


再開・再会・再びの一日・・天然酵母パン
再開・再会・再びの一日・・ムビラ
[PR]

by i-love-freo | 2008-06-13 00:02

ゆるりとなった感謝祭 in 伊豆

ここ数ヶ月間、「日本一わかる!セラピストのための解剖生理学セミナー」の
のみさんにお世話になり続けています
3月の解剖生理学セミナーから始まって4月の東洋医学セミナー
そして5月末、のみさんの暮らす伊豆での感謝祭に参加して来ました

当日の朝まで仕事モードだったfreoの頭だけど、伊豆へ向かう約2時間半、
電車に揺られながら徐々にゆるゆるになっていき、集合する頃にはばっちり伊豆モード!

参加者の人達とは初対面
でももう同じモノを持っている安心感・・・
不思議だね

ウェルカムドリンクは自分達で摘んだ茶葉を
d0109673_0551488.jpg


たっぷりのお湯で蒸らして頂きました
d0109673_0552841.jpg


畑に夕飯の野菜を採りに行く前に神社にお参りして
d0109673_112879.jpg


収穫♪収穫♪
d0109673_1284234.jpg
自然農法の畑、今年はなんだか調子悪いとか
でも隣の慣行栽培の野菜と比べてのみさんの畑の野菜達は中身が詰まっててエネルギーに満ち溢れてるように見えます

その後夕飯までサンディエゴから参加したセラピスト・riikoさんのリードでyoga
さらにゆるゆる・・・

ちょうど良い頃合いにのみさんの奥様、雅江さん(先日の記事で石鹸をくれた方♪)の手料理が手際よく準備され、みんなでセッティング

おいしい酵母ビールで伊豆の夜に乾杯!
d0109673_2323560.jpg

収穫した野菜も
玉葱とニンニクのスープ、グリーンピースの乗った混ぜごはん、キャベツと揚げの炒め物になって食卓に並びました
並んだ料理を見ただけで気持ちも満足!


その後はキャンドルを灯して個々の思いを語り合う・・・
その夜はホテルで宿泊
波音を聴きながらのベランダトークも楽しかったなぁ


次の日はあいにくの雨・・・
d0109673_2141438.jpg


楽しみにしていた波乗りは、今回はお預け
また来ます

その代わりにのみさんのリードで気功も含めたWS
深いところでのお互いの会話=深話
もしました

これについてはまた別に書きます

お昼はみんなでにぎった「おにぎり」
d0109673_2344964.jpg


おやつは雅江さん手作りのカップケーキ
d0109673_23444456.jpg



今回の参加者の4人中3人がセラピスト
エネルギーワークからボディーワークまで幅広い技が集まっていたので交換セッションしたり
のみさん図書館で各々興味ある本を手にとって専門的なトークが飛び交ったり
これまたその「場」で出来る流れを楽しみました


のみさんのいつも伝えているキーワード

「Unplug(アンプラグ)」
=日常生活と繋がっているプラグを抜き本来の自分の声や姿と向き合うこと


今回の一泊二日の滞在で十分unplugになることができました

freo個人的には、今まで体験してきたこと、農業、YOGA、ヒーリング、マッサージ.食etc.
ひとつひとつ繋がってやっと形になって来たのを実感し、
今の自分に無理なく表現できることが少し見えてきた気がします

最後にこの場をセッティングしてくれたのみさん、雅江さん、
新しい出会いのriikoさん、あっちゃん、なかにぃ

ありがとう
[PR]

by i-love-freo | 2008-06-03 00:00

東洋医学とヨガ・1

昨日は朝から

先月受講した「のみさん」こと野見山文宏さんの『日本一わかる!セラピストのための生理解剖学講座』に続く『東洋医学講座』を受けてきました

昔から気になっていた「東洋医学」
振り返ると小学生の頃、家にあった分厚い「家庭の医学辞典」の経絡やツボのページに興味を持ち、見よう見真似で家族に試してみたり、
食事療法やカラダの経絡をもっと知りたくて専門書を手にとってみたは良いけれど、難しい単語ばかりで、膨大な知識は、到底頭の中に入ってこなかった・・
暗記物の東洋医学と言うのがfreoの印象です


早速講座に集まった人達で、自分の抱いている東洋医学の印象を挙げていきました

経絡・ツボ・食養生・氣・太極拳・漢方・陰陽五行・五臓六腑・・・・・・・・・

う~ん、どれも何となく分かるけど難しそう!!

のみさん曰く
「見えないものも含めて全体をぼんやりと感じること、それが東洋医学の手法です。
その意味で東洋医学の本質を一言あらわすならば『感性の医学』といえるでしょう。
これから東洋医学の小難しい理屈を学ぶ前にしっかり感性を研ぎ澄ませておきましょう。」

その話を聞いて初めて東洋医学に馴染みを感じました


そんな感じで人の体をズームアウトして観察し、カラダを廻る氣のバランスを整えるための第一段階、
「氣・血・水」の虚実を見ることから昨日は入っていきました


気=エネルギー   過剰・不足
血=血液・栄養    過剰・不足
水=体液やリンパ  滞っている・足りない

不足してるなら補う/余り過ぎているなら取り除く
冷えているなら温める/ヒートアップしているなら冷ます


チェックシートを使ってまずは自分の体質の診断をし、カラダのバランスを整えるためのアプローチ方法を学びます

仕組みや手法の詳細を書くと長くなってしまうので、ここでは書きませんが、
感じたことは

「カラダのことを細かく説明、分析しようとすればいくらでもできる

でも大きな視点で見ればエネルギーの流れを良くするのが目的なだけ!」

と言うことです


昨日の自分の診断は気滞(気の滞り)痰湿(余分な水分が溜まっている)が目立ちました

その診断はとても自分の体を診るのにわかりやすく、この講座の後に行った
ヨガのクラスでも大変参考になるのでした


東洋医学とヨガ・2につづく
[PR]

by i-love-freo | 2008-04-18 00:00

春・4月

4月になって春になりました。

身の周りの全てが動き始めるのを感じます

仕事が変わる人や引越しする人、新しく目標を定める人、
人に限らず芽吹く木々、日に日に暖かくなる陽射し、ムズムズと動きたくなるカラダ、

こんなにもワクワクして太陽がこれほどありがたいと思えるのは
長い冬のお陰

そう実感します




昨日やっとゆっくりと花見をしてきました

昔は人ごみが嫌で
「わざわざ人が混雑しているところに入り込んで花を見なくても~」
なんて思って、あえて遠のいていたけど、
今年はなんだか違った

春だから自然と桜があるところに人が集まって、その桜の木の下で
お弁当食べたり、子供がはしゃいで駆け回ったり、
大学生達が先生を囲んで輪になりながらテイクアウトのピザ食べてたり、
若い人達が携帯で写真撮り合ってたり・・・

いろんな人達が各々の花見を楽しんでいる

そんな私も久しぶりに地べたに座って
作ってきたおにぎりやサラダ、デザートを食べながら
d0109673_11553.jpg


たまに頭の上の桜を愛でて
d0109673_1155675.jpg


こんな夫婦になりたいなぁ・・と桜を撮るふりしてちゃっかり
d0109673_1171391.jpg


いろいろ楽しみました。



そういえばこうやってお弁当持って一箇所で花見をする習慣って
子供の頃には無かったかも・・・て思いました


小さい頃は父の行きたい桜の名所を車ではしごする

靖国神社だったり等々力の桜並木だったり、近所の公園だったり、小学校の校庭だったり・・・

その行き当たりばったりがまた楽しかった


方法はどんなにしろ、これだけ人々が木々に思いを寄せるって今の花見の時期だからかもね


風邪で一緒に行けなかったpociya姉さん

今度は一緒に若葉を見に行こうね
[PR]

by i-love-freo | 2008-04-04 00:00

日本一!と言われる講座 part Ⅰ

日に日に暖かくなってきて、朝起きて窓を開け放つのも楽しくなって来てます。



先日2日間のとても興味深い講座を受けてきました。

「日本一わかる!のみさんの 生理解剖学講座」

お店のスタッフから参加する価値おおあり!!と薦められ、早速申し込んで参加してきました。

筋肉の付き方図鑑でも見て予習していった方がいいかな~なんて思いながらも、
当日は何もせずにそのまま参加(汗)

セミナールームに少し早めに着いてしまいましたが、野見山さん(今後のみさん)と奥様のまさえさんお二人に迎えられ、一安心。

なんだか初めてとは思えない安心感がありました。


それもお話を聞いててすぐに納得。
お二人は今、東伊豆に住み、自然農の畑をやりながら、半農半×生活を営まれています

自然と共に暮らしている人達独特の流れを感じたからかな・・・

軽く自己紹介をしているうちに、他の参加者の人達が続々登場。

私の「何か」を大きく緩ます2日間にわたる素敵な講座がスタートしました。


本当に大きく大きく変わったんです。


詳しい内容またこの次ね。


本当に大きくなんだって・・・
[PR]

by i-love-freo | 2008-03-16 00:00