ヴィパッサナー瞑想体験記(4)~周囲との関わり~

10日間のヴィパッサナー瞑想 日本ヴィパッサナー協会 
体験記(1)~初めに~    
体験記(2)~一日の流れに慣れる~
体験記(3)~眠気と呼吸~

 ※体験記、自分の中で起こった変化なので覚えておくために書き留めています。興味のある方は読んでください。

*******************************

3日目もひたすら鼻の呼吸を意識する。
更に鼻の穴の入り口から上唇までの小さな部分で起こっている事を感じる。
「かゆかったり、ムズムズしたりするかもしれません、、」と誘導では言っているけれど、私は何も感じない。
ただ呼吸を強めにして息が当たっているのを感じる



3日目あたりになってくると、周りの視線や音に少し敏感になっているのに気付いた。
ホールに人が入ってくる音、立ち上がる音、食器が当たる音、いちいち反応してしまう。

私も最初は人と目を合わせないけれど、客観的に人の行動を見ていた。
でもそのうちそれが自分に不必要な情報を入れているのだと気付いた。
また逆に見られているのでは??どう見られているのかな??という思考が働く。
勝手に自分でイメージしてしてしまっている。
日常生活では周りに気を遣っていかないと良いコミュニケーションは取れないし、もっともっと複雑なんだろうな・・・

でも今は自分だけを見つめる時間。徹底的に意識を内へ向ける、それをやってみよう。

それでも、瞑想中に近くで泣いているのか??鼻をすする音が気になっていた。
勝手に自分の中でその人のイメージを作り、自分の中で嫌悪感を作っていた。

そこを指導者のクリスに相談したところ、
「参加者それぞれのペースでコース中に気付きがあります
必要ならばスタッフがその人のケアはするので、あなたは自分の呼吸に集中する、アナパナ瞑想を続けなさい。自分の内側に意識をし続けなさい・・・」
とアドバイスを受け、自分の中でも区切りが出来た。

明日からはヴィパッサナー瞑想に入る


(5)へ続く
[PR]

by i-love-freo | 2010-10-29 04:00