野口整体について

旧正月の新年も越し、身辺がガラッと変化している方も多いのではないでしょうか?
目に見えて変わっています

一人ひとりのこれからのビジョンが明確に、しっかりすると
必要な物同士が引き寄せあう。
お互いの接点が明確になって繋がりやすくなる。

偶然、突然の出逢いが楽しくなります




さて、昨年半ばから「野口整体」を月一回定期的に生徒4人、平野先生から教わっています
みんな前もって平野先生の野口整体セッションを受けていて
それぞれ皆さんNLP、タロット、バッチフラワーエッセンス、レイキ等をお仕事にされている
個性豊かな方たちです

昨年は入門編で身体の触れ方、簡単な背骨の見方を一通り教わっていましたが
今年になって、もう少し深く知りたいと言うみんなの要望から
更に内容も深くなって次の講習がスタートしました

毎月お互いに身体に触れ合いながら、それぞれの気付きを得ています
それぞれの知識をお持ちの皆さん、
さすが皆さん敏感で読みが深いし、手も優しいです

背骨に触れて身体の声を聴く

先日は背骨一つ一つに触れ、その癖を読み取る練習でした
身体に出てきている痛みやつまりを取れれば、それはその場ではいい結果なのですが
平野先生がそのときに教えてくださったのは、

「痛みやつまりを取り除く治療的な行為が目的ではなく、
それの心理的原因や過去の起因を呼び戻し認めてその箇所に手を当てて
『癒気』をし、本来のあるべき自分の姿に立ち戻るのが最終目的なんです・・・」

とても謙虚におっしゃっていました


実はこれから私が再開するオーストラリアのワイルドフラワーエッセンスも同じ捉え方で
本来の自分を阻害している過去のネガティブ意識を
花の持っている治癒特性を利用して自分で解決していきます


結果でなく、その元となっている原因から解決する


先日の講習は、整体とフラワーエッセンス
二つのアプローチがまた深く繋がった一日でした
[PR]

by i-love-freo | 2010-02-05 00:00